問題28(解説) 不動産の価格の特徴

2009年>>

問題28(解説) 不動産の価格の特徴

正解:5

(1):正しい本肢の通り(2):正しい本肢の通り(3):正しい本肢の通り(4):正しい本肢の通り(5):誤り区分地上権は、他人の土地の地下又は空間の一部に工作物を設置することを目的として設定する権利であり、その工作物の構造、用途、使用目的、権利の設定期間等により、その経済価値が特定される(各論1章留意事項)。よって、自己の所有する土地に区分地上権を設定することはできない。
問題へ戻る

問題27へ問題29へ