問題23 不動産の価格の特徴

2009年>>

問題23 不動産の価格の特徴

鑑定評価報告書に記載すべき事項に関する次のイからハまでの記述のうち、正しいものをすべて掲げた組み合わせはどれか。

対象確定条件又は依頼目的に応じ付加された地域要因若しくは個別的要因についての想定上の条件についてそれらが妥当なものであると判断した根拠を明らかにするとともに、必要があると認められるときは、当該条件が付加されない場合の価格等の参考事項を記載すべきである。
価格を求める鑑定評価においては、その依頼目的及び条件に応じ、当該価格を求めるべきと判断した理由を記載しなければならない。
その不動産の鑑定評価に関与した不動産鑑定士の対象不動産に関する利害関係又は対象不動産の所有者との縁故若しくは特別の利害関係の有無及びその内容について記載しなければならない。

<選択肢>

(1) ロのみ
(2) イとロ
(3) イとハ
(4) ロとハ
(5) イとロとハ

解答をクリック!12345
この問題の解説へ問題22へ問題24へ