問題10(解説) 不動産の価格の特徴

2008年>>

問題10(解説) 不動産の価格の特徴

正解:3

イ:誤り対象不動産と代替、競争等の関係にある不動産と比べた優劣及び競争力の程度を把握するに当たっては、対象不動産の立地、規模、機能、周辺環境等に係る需要者の選好(総論6章留意事項)に留意する必要がある。留意するのは、供給者ではなく、需要者の選好である。
ロ:正しい本肢の通りハ:正しい本肢の通りニ:誤り個別的要因は、対象不動産の市場価値を個別的に形成しているもの(総論6章)であり、個別的要因により、市場価値が全般的に形成されるわけではない。
ホ:誤り対象不動産と代替、競争等の関係にある不動産と比べた優劣及び競争力の程度を把握するに当たっては、同一用途の不動産の需要の中心となっている価格帯及び主たる需要者の属性(総論6章留意事項)に留意する必要がある。留意するのは、供給者ではなく、需要者の属性である。
問題へ戻る

問題9へ問題11へ