問題22 不動産の価格の特徴

2007年>>

問題22 不動産の価格の特徴

次のイからニまでの記述のうち、鑑定評価によって求める価格の種類が限定価格となる可能性のあるものとして正しいものはいくつあるか。

貸家及びその敷地を当該借家人が買い取る場合の貸家及びその敷地の鑑定評価
底地の所有者が借地権の併合を目的として借地権を買い取る場合の借地権の鑑定評価
自己所有地との併合利用を目的として隣接する借地権を買い取る場合の借地権の鑑定評価
賃貸人が建物の明渡しを要求し、賃借人が不随意に立退く場合で、賃貸人が賃借人より借家権を買い取るときの借家権の鑑定評価

<選択肢>

(1) 可能性のあるものはない
(2) 1つ
(3) 2つ
(4) 3つ
(5) すべて可能性がある

解答をクリック!12345
この問題の解説へ問題21へ問題23へ