問題16(解説) 不動産の価格の特徴

2007年>>

問題16(解説) 不動産の価格の特徴

正解:2

①借入金と自己資金に係る還元利回りから求める方法
この方法による求め方は基本的に次の式により表される。
R=RM×WM+RE×WE
R:還元利回り
RM:借入金還元利回り
WM:借入金割合
RE:自己資金還元利回り
WE:自己資金割合
(総論7章 留意事項)

本問の条件を上記の式に当てはめると、下記の通り求めることができる。
R=6.0%×60%+3.0%×40%
R=4.8%

②土地と建物等に係る還元利回りから求める方法
この方法による求め方は基本的に次の式により表される。
R=RL×WL+RB×WB
R:還元利回り
RL:土地の還元利回り
WL:土地の価格割合
RB:建物等の還元利回り
WB:建物等の価格割合
(総論7章 留意事項)

本問の条件を上記の式に当てはめると、下記の通り求めることができる。
R=4.0%×70%+6.0%×30%
R=4.6%

③割引率との関係から求める方法
この方法による求め方は基本的に次の式により表される。
R=Y-g
R:還元利回り
Y:割引率
g:純収益の変動率
(総論7章 留意事項)

本問の条件を上記の式に当てはめると、下記の通り求めることができる。
R=6.0%-1.0%
R=5.0%
問題へ戻る

問題15へ問題17へ