問題12 不動産の価格の特徴

2006年>>

問題12 不動産の価格の特徴

次の対象不動産の収益価格を直接還元法で算出した場合及び当該収益価格を基に償却率を含まない還元利回りを算定した場合、正しいものの組み合わせはどれか。

<対象不動産の状況>

一期間の償却前の純収益 :50億円
一期間の減価償却費 :10億円
一期間の償却後の純収益 :40億円
還元利回り(償却率を含む) :10.0%

<選択肢>

(1) 収益価格は400億円、還元利回り(償却率を含まない)は8.0%となる。
(2) 収益価格は400億円、還元利回り(償却率を含まない)は10.0%となる。
(3) 収益価格は500億円、還元利回り(償却率を含まない)は8.0%となる。
(4) 収益価格は500億円、還元利回り(償却率を含まない)は10.0%となる。
(5) 収益価格は500億円、還元利回り(償却率を含まない)は12.5%となる。

解答をクリック!12345
この問題の解説へ問題11へ問題13へ