問題2 不動産の価格の特徴

2006年>>

問題2 不動産の価格の特徴

次の対象不動産の収益価格を土地残余法で算定した場合、土地の収益価格として正しいものはどれか。

<対象不動産の状況>
・建物及びその敷地の償却前の純収益:8億円
・建物の価格:50億円
・建物の還元利回り:6.0%
・償却前の純収益に対応する土地の還元利回り:4.0%
<選択肢>

(1) 100億円
(2) 125億円
(3) 133億円
(4) 150億円
(5) 200億円

解答をクリック!12345
この問題の解説へ問題1へ問題3へ