住宅地の個別的要因

Ⅰ 土地に関する個別的要因

1.宅地(1)住宅地住宅地の個別的要因の主なものを例示すれば、次のとおりである。

  • ① 地勢、地質、地盤等
  • ② 日照、通風及び乾湿
  • ③ 間口、奥行、地積、形状等
  • ④ 高低、角地その他の接面街路との関係
  • ⑤ 接面街路の幅員、構造等の状態
  • ⑥ 接面街路の系統及び連続性
  • ⑦ 交通施設との距離
  • ⑧ 商業施設との接近の程度
  • ⑨ 公共施設、公益的施設等との接近の程度
  • ⑩ 汚水処理場等の嫌悪施設等との接近の程度
  • ⑪ 隣接不動産等周囲の状態
  • ⑫ 上下水道、ガス等の供給・処理施設の有無及びその利用の難易
  • ⑬ 情報通信基盤の利用の難易
  • ⑭ 埋蔵文化財及び地下埋設物の有無並びにその状態
  • ⑮ 土壌汚染の有無及びその状態
  • ⑯ 公法上及び私法上の規制、制約等

前へ次へ