区分地上権割合による価格

<留意事項>

③ 区分地上権の設定事例等に基づく区分地上権割合により求める価格近隣地域及び同一需給圏内の類似地域等において設定形態が類似している区分地上権の設定事例等を収集して、適切な事例を選択し、これらに係る設定時又は譲渡時における区分地上権の価格が区分地上権設定地の更地としての価格に占める割合をそれぞれ求め、これらを総合的に比較考量の上適正な割合を判定し、価格時点における当該区分地上権設定地の更地としての価格にその割合を乗じて求めるものとする。なお、この手法の適用に当たっては、特に、前記②のウに掲げる事項に留意する必要がある。前へ次へ