問題40 不動産の価格の特徴

2009年>>

問題40 不動産の価格の特徴

投資信託及び投資法人に関する法律に関する次のイからホまでの記述のうち、正しいものはいくつあるか。

委託者指図型投資信託の受益権は、均等に分割し、その分割された受益権は、受益証券をもって表示しなければならない。
委託者指図型投資信託の受益者は、投資信託委託会社に対し、その営業時間内に当該受益者に係る投資信託財産に関する帳簿書類の閲覧又は謄写を請求することができる。
資産運用会社は、投資法人の委託を受けてその資産の運用を行う場合において、当該投資法人から委託された資産の運用に係る権限の全部又は一部を他の者に対し、再委託してはならない。
資産運用会社は、登録投資法人の同意を得なければ、当該登録投資法人と締結した資産の運用に係る委託契約を解約することができない。
登録投資法人は、資産運用会社にその資産の保管に係る業務を委託しなければならない。

<選択肢>

(1) 1つ
(2) 2つ
(3) 3つ
(4) 4つ
(5) すべて正しい

解答をクリック!12345
この問題の解説へ問題39へ2009年一覧へ