問題32 不動産の価格の特徴

2009年>>

問題32 不動産の価格の特徴

農地法による農地(同法第73条の適用があるものを除く。)の権利移動の制限、賃借権の解約等の制限及び転用の制限に関する次のイからホまでの記述のうち、正しいものをすべて掲げた組み合わせはどれか。

国、都道府県又は市町村が農地の権利を取得する場合は、農地法に基づく農業委員会の許可を受ける必要はない。
借地料の不払い等債務不履行を理由とする場合であっても、農地の賃貸借の契約を解除する場合には、農地法に基づく都道府県知事の許可を受けなければならない。
農地の賃貸借は、その登記がなくても、農地の引渡しがあったときは第三者に対抗することができるが、使用貸借は、第三者に対抗することができない。
市街化調整区域内にある農地を、あらかじめ農業委員会に届け出て転用する場合は、農地法に基づく都道府県知事の許可を受ける必要はない。
仮設工作物の設置等一時的な利用に供するため農地を転用する場合は、農地法に基づく都道府県知事の許可を受ける必要はない。

<選択肢>

(1) イとロ
(2) イとニ
(3) ロとハ
(4) ハとホ
(5) ニとホ

解答をクリック!12345
この問題の解説へ問題31へ問題33へ