問題27 不動産の価格の特徴

2009年>>

問題27 不動産の価格の特徴

下記の説明は、高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律に関する記述である。空欄に入る語句として、正しいものの組み合わせはどれか。

高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律では、学校、病院、劇場、観覧場、集会場、展示場、百貨店、ホテル、事務所、共同住宅、老人ホーム(その他の多数の者が利用する政令で定める建築物又はその部分(これらに附属する一定の施設を含む。)を「ア」として定め、さらに、不特定かつ多数の者が利用し、又は主として高齢者、障害者等が利用する「ア」で、あって、移動等円滑化が特に必要なものとして政令で定めるものを「イ」として定めている。
同法では、建築主等は、「イ」の床面積の合計2,000平方メートル以上(公衆便所においては、50平方メートル以上)の建築又は用途変更をしようとするときは、政令で定める建築物移動等円滑化基準こ「ウ」と規定されている。<選択肢>

(1) ア特定建築物 イ特別特定建築物 ウ適合させなければならない
(2) ア特別建築物 イ特定特別建築物 ウ適合させなければならない
(3) ア特殊建築物 イ特定特殊建築物 ウ適合させるために必要な措置を講ずるよう努めなければならない
(4) ア特定建築物 イ特別特定建築物 ウ適合させるために必要な措置を講ずるよう努めなければならない
(5) ア特別建築物 イ特定特別建築物 ウ適合させるために必要な措置を講ずるよう努めなければならない

解答をクリック!12345
この問題の解説へ問題26へ問題28へ