問題14 不動産の価格の特徴

2009年>>

問題14 不動産の価格の特徴

都市再開発法における市街地再開発組合(以下この問において「組合」という。)に関する次のイからホまでの記述のうち、誤っているものをすべて掲げた組み合わせはどれか。

組合が施行する第一種市街地再開発事業に係る施行地区内の宅地について所有権又は借地権を有する者は、すべてその組合の組合員とする。
組合が施行する第一種市街地再開発事業については、都市計画事業でなくても施行することができる。
組合は、第一種市街地再開発事業の施行区域内の土地について第一種市街地再開発事業を施行することができるが、第二種市街地再開発事業の施行区域内の土地について第二種市街地再開発事業を施行することはできない。
組合に、都市再開発法及び定款で定める権限を行わせるため、市街地再開発審査会を置き、3人以上の委員をもって組織する。
総会の議決による組合の解散は、権利変換期日の前に限り行うことができる。

<選択肢>

(1) イとノ
(2) イとホ
(3) ロとハ
(4) ロとニ
(5) ニとホ

解答をクリック!12345
この問題の解説へ問題13へ問題15へ