問題13 不動産の価格の特徴

2009年>>

問題13 不動産の価格の特徴

土地区画整理事業に関する次のイからニまでの記述のうち、正しいものはいくつあるか。

独立行政法人都市再生機構が施行する土地区画整理事業ごとに、土地区画整理審議会を置かなければならない。
換地計画において換地を定める場合においては、換地及び従前の宅地の位置、地積、土質、水利、利用状況、環境等が照応するように定めなければならない。
都道府県知事は、都道府県が施行する土地区画整理事業ごとに、土地区画整理審議会の委員の中から、土地又は建築物の評価について経験を有する者3人以上を、土地区画整理審議会の同意を得て、評価員に選任しなければならない。
土地区画整理事業を施行する者は、換地処分があった旨の公告がある日以前においても、公共施設に関する工事が完了した場合においては、その公共施設を管理する者となるべき者にその管理を引き継ぐことができる。

<選択肢>

(1) 1つ
(2) 2つ
(3) 3つ
(4) すべて正しい
(5) 正しいものはない

解答をクリック!12345
この問題の解説へ問題12へ問題14へ