問題3 不動産の価格の特徴

2009年>>

問題3 不動産の価格の特徴

不動産鑑定業に関する次のイからホまでの記述のうち、不動産の鑑定評価に関する法律によれば、誤っているものをすべて掲げた組み合わせはどれか。

不動産鑑定業者は、不動産の鑑定評価の依頼者に、鑑定評価額その他国土交通省令で定める事項を記載した鑑定評価書を交付しなければならない。
国土交通大臣又は都道府県知事は、その登録を受けた不動産鑑定業者が不動産の鑑定評価に関する法律又は同法に基づく国土交通大臣若しくは都道府県知事の処分に違反したときは、当該不動産鑑定業者に対し、業務の方法の改善その他の措置をとるべきことを命ずることができる。
国土交通大臣は、不動産鑑定業者に対する監督処分をしようとするときは、土地鑑定委員会の意見を聴かなければならない。
不動産鑑定業者が不動産鑑定業を廃止したときは、不動産鑑定業者で、あって個人又は不動産鑑定業者であって法人を代表する役員は、その日から90日以内にその不動産鑑定業者の登録をした国土交通大臣又は都道府県知事にその旨を届け出なければならない。
不動産鑑定業の適正な運営を確保するため必要があると認めるときは、すべての不動産鑑定業者について、国土交通大臣は、その職員に不動産鑑定業者の業務に関係のある事務所その他の場所に立ち入り、その業務に関係のある帳簿書類を検査させることができる。

<選択肢>

(1) イとハ
(2) イとホ
(3) ハとニ
(4) ロとハとニ
(5) ロとハとホ

解答をクリック!12345
この問題の解説へ問題2へ問題4へ