問題4 不動産の価格の特徴

2008年>>

問題4 不動産の価格の特徴

次の説明は地価公示法に関する記述である。空欄に入る語句の組み合わせとして正しいものはどれか。

地価公示法は、都市及びその周辺の地域等において、「ア」を選定し、その「イ」を公示することにより、「ウ」に対して指標を与え、及び公共の利益となる事業の用に供する土地に対する適正な補償金の額の算定等に資し、もって「エ」に寄与することを目的とする。<選択肢>

(1) ア基準地 イ取引価格 ウ土地の鑑定評価額 エ土地の有効利用
(2) ア更地 イ取引価格 ウ一般の土地の取引価格 エ適正な地価の形成
(3) ア標準地 イ正常な価格 ウ土地の鑑定評価額 エ土地の有効利用
(4) ア標準地 イ正常な価格 ウ一般の土地の取引価格 エ適正な地価の形成
(5) ア更地 イ取引価格 ウ一般の土地利用 エ土地の有効利用

解答をクリック!12345
この問題の解説へ問題3へ問題5へ